大船ルミネウィング開催うまいもん大学2018でスイーツ買ってみた|あおいと
イベント

大船ルミネウィング開催うまいもん大学2018でスイーツ買ってみた

うまいもん大学2018大学と食品メーカーがコラボ


2018年10月20日(土)、
JR大船ルミネウィング前で行われたイベント
うまいもん大学2018」に行ってきました。

開催期間・場所

2018年10月20日(土)~21(日)
ルミネウィング3F 正面入口前

「うまいもん大学2018」とは、
鎌倉・湘南を中心とした神奈川県の食材を使い、
大学生と食品メーカーがコラボ商品を開発して「地産地消」を促すイベントです。

大学生と食品メーカーのコラボだけでも興味津々ですが、コラボ商品にはスイーツが多いという噂を聞きつけ、早速イベントに行ってきました!

活気あふれる販売の様子

うまいもん大学の販売風景

イベント会場は、ルミネウィング前のイベントスペースです。

このスペースでは、普段から雑貨屋やアクセサリー屋等、色々な限定ショップがオープンしています。

そして、今回は大学と食品メーカーのコラボ!

6大学が参加しているので、なかなかに活気がありました。

うまいもん大学の販売風景(駒大エリア前)

たくさんの学生さんが売り子として店頭に立っています。

近くにいるだけでも大学生パワーをもらえそう!

コラボ商品を紹介

では早速、大学×食品メーカーのコラボ商品を紹介していきます。

文教大学×湘南クリエイティブガトー葦

文教大学のコラボ商品

ハロウィンを意識した装飾がとっても可愛いです。

思わずショーケースに近づくと・・・

 

文教大学のコラボ商品のアップ

とっても美味しそー!!!かわいいー!!!

文教大学さんからは、かぼちゃをふんだんに使ったスイーツが出ていました。

近くに貼ってあったチラシを読むと、文教大学さんのスイーツはレジスタントスターチが多く含まれているそうです。

文教大学によるレジスタントスターチの説明文

レジスタントスターチ
⇒体内で食物繊維として働くでんぷんの一種

季節の食材ってやっぱり美味しいですし、スイーツを食べて腸内が健康になるなんて最高ですね。

試食も行っていたので、頂きました。カボチャのクリームが濃厚で美味しかったです。

鎌倉女子大学×鎌倉ニュージャーマン

鎌倉女子大学のエリア

鎌倉女子大学エリアでは、3種類のスイーツが並んでいます。

学生さんは、デザインと味の部分について商品開発に関わったそうです。

どれにしようか悩みながらショーケースの前に立つと、学生さんが3種類の商品の味を説明してくれました。

アドリブで教えてくれたのか、元々そういうオペレーションなのか分かりませんが、すごく親切で素敵な対応だなと思いました。

 

鎌倉女子大学のコラボ商品「ミラクルパーク」

コウモリの型のチョコレートが可愛い「ミラクルパーク」は、タルト生地の上にチーズカスタードを乗せて焼き上げています。

フルーツもたっぷりなので、ビタミンCも摂れますよー!

 

鎌倉女子大学のコラボ商品「ハロウィンナイト」

「ハロウィンナイト」は、かぼちゃカスタードが乗っているタルトです。

かぼちゃのデコレーションが可愛いくてインスタ映えしそう!

 

鎌倉女子大学のコラボ商品「ホワイトモンブラン」

「ホワイトモンブラン」は、タルト生地の上にほうじちゃカスタードが乗っています。

最近ほうじ茶にハマっているので、ホワイトモンブランを購入しました。

鎌倉女子大学のコラボ商品「ホワイトモンブラン」のアップ

(ネクトン大船で実食!)

鎌倉女子大学とコラボした「鎌倉ニュージャーマン」。

鎌倉のお土産といえば「鎌倉ニュージャーマン」の鎌倉カスターが美味しくて有名です。

期待して食べてみると・・・かなり本格的で、プロの方が考案した商品と言われても分からないほどでした!

生クリームが上品な甘さで、和栗のモンブランの濃厚な味を引き立てています。

ほうじ茶カスタードも甘さのバランスが丁度良く、和と洋がうまく混ざったコラボ商品だと感じました。

 

鎌倉ニュージャーマンの訳あり商品がお得に買える直売所の記事はこちら。

相模女子大学×銀座甘楽

相模女子大学のコラボ商品

相模女子大学は、「わらび餅どら巻」を販売しています。

なんと、どら焼きの中にほうじ茶餡が入ったわらび餅が入っているそうです!

とっても美味しそう・・・

実は買い逃してしまったので、とても後悔しています。

立正大学×ラ・メゾン アンソレイユ ターブル パティスリー

立正大学のショーケース

立正大学からは、本格的でおしゃれなタルトが出ていました。

 

立正大学のコラボ商品

タルトとカスタード部分の試食を行っていて、とても美味しかったので思わず「ぶどうと洋梨の藤沢ハニータルト」を購入しました!

 

立正大学が考案したデザート「ぶどうと洋梨の藤沢ハニータルト」

(ネクトン大船で実食。この後、下にティッシュをひいて食べました)

「ぶどうと洋梨の藤沢ハニータルト」は、上に洋梨と巨峰がたっぷり乗り、下にはカスタードと生クリームが入った贅沢なタルトです。

洋梨は甘く、食べているうちにとろけてしまいました・・・

巨峰も甘くて瑞々しく、フルーツにこだわりを感じます。

大正大学の学生さんに伺った所、商品開発にあたって学生さん自ら食材の選定を行ったそうです。

自ら生産者にアポを取って取材をしたとのことで、このイベントのテーマでもある地産地消を強く感じた瞬間でした。

 

立正大学のコラボ商品の食材の生産者

他にも、生クリームに藤沢産はちみつが練り込んであったり、カスタードに幸せの青い卵を使用していたりと、色々な工夫が感じられるスイーツでした。

駒澤大学×高久パン

駒澤大学のエリア

駒澤大学からは、今回のイベント唯一のパンが出ています。

 

駒澤大学のコラボ商品「しあわせパン」

鎌倉の観音様ともコラボしている商品ということで、

駒澤大学×高久ぱん×大船観音の3者コラボとなっています。

コラボ企画として、さらに10月20日(土)~22日(月)の3日間、観音様のライトアップの色が、駒澤大学のイメージカラーである紫に変わるそうです!

すごいコラボですよね!

 

駒澤大学のコラボ商品の値段

お値段は495円!

このお値段の理由、ステキですよ。

500円玉で払ったら5円(ご縁)を渡すことができるから495円にしたのだそうです。

 

駒澤大学のコラボ商品「しあわせパン」のアップ

お味についてですが、

誰もが好きな照り焼き味に、福神漬けの良いアクセントが入った大満足のお総菜パンでした。

 

駒澤大学のコラボ商品の温泉卵

温泉卵もついていました!(パンに乗せ忘れました・・・)

関東学院大学×銀座ブールミッシュ

関東学院大学のコラボ商品

関東学院大学さんでは、可愛らしいカップケーキが出ていました。

神奈川県で採れた、レモン、黄な粉、イチゴを使ったカップケーキです。

こちらも地産地消を促す商品になっていますね。

いつかはグランドメニューに・・・

ルミネウィングの担当者にお話しを伺ったところ、このイベントは今年で3年目、4回目のイベントだそうです。

地産地消がテーマということで、

今回商品を購入したお客さんにとっては地域の食材を知ったり消費できる良いキッカケになるし、

学生さん自身も商品開発の過程を勉強することができるし、

食品メーカーとしても大学生の若い意見を知ることができるので、とてもいいイベントだなと思いました。

今後も続いてほしいです。

また、今回開発された商品は、実は人気商品にしてグランドメニュー化を狙っているそうです。

実際、購入した側の意見として、商品の見た目が美しく、味も本格的で感動したので、是非グランドメニュー化に動いていただけたらなと思いました。

それにしてもこのイベント、大学生から活力をたくさん頂きましたー!!!

今年のうまいもん大学に行きそびれてしまった方は、来年の開催を一緒に祈りましょう!!

以上、うまいもん大学2018の記事でした。

 

\大船の観光グルメなんでも載ってる/



ABOUT ME
あおい
あおい
大船地域メディア「あおいと」を運営しているあおいです。大船でおすすめしたいグルメや観光地、イベント情報を発信しています。アラサー女子目線で、書いています。一眼レフで写真を撮るのが好き。