鎌倉大船あおいの誰でもわかるふるさと納税講座2-ふるさと納税の使いみち-|あおいと
おススメサービス

鎌倉大船あおいの誰でもわかるふるさと納税講座2-ふるさと納税の使いみち-

鎌倉大船あおいの誰でもわかるふるさと納税講座2-ふるさと納税の使いみち-


鎌倉大船あおいの誰でもわかる「ふるさと納税」講座
第二回目は、
ふるさと納税の使いみち」についてまとめました。

前回から始まりました。
あおいの誰でもわかる「ふるさと納税」講座です。

この講座は、
ふるさと納税についてあまり詳しくない私が
1からふるさと納税について調べて、
誰でもわかるようにあおいとで紹介していこう!!!!
というシリーズです。

にわとりさん
にわとりさん
ふるさと納税って、寄付金の使いみちを選ぶことができるんだね!
あおい
あおい
そうそう!!鎌倉でも寄付金の使い方が24通りもあるんだよね!
ひよこちゃん
ひよこちゃん
その中から「これに使ってほしいな」っていうものを選べるのはいいよね!
あおい
あおい
せっかく、納税するなら、納税者の気持ちにつながる使いみちを
選んでいきたいよね!!!!

今回は詳しく
「鎌倉市のふるさと納税の使いみち」について
詳しく勉強してきた内容を記事にしていきたいと思います。

鎌倉市ふるさと納税の使いみちについて

鎌倉市のふるさと納税の寄付金の使いみちについてです。
全部で23種類あります。

鎌倉市ふるさと納税の使いみち一覧

1.かまくらの文化を創造発信するために
2.みどり多いかまくらの自然景観を守るために
3.かまくらの子どもたちが健やかに育つ環境を整えるために
4.かまくらの学校教育を充実させるために
5.災害に強いかまくらにするために
6.歩きやすく快適なかまくらの道路を整備するために
7.かまくらに訪れる観光客の方が快適に過ごせるために
8.かまくらの健康づくり、福祉の環境を整えるために
9.エコ&クリーンなやさしい街をつくるために
10.緑地保全基金
11.風致保存基金
12.遺児福祉基金
13.就学援助基金
14.教育文化施設建設等基金
15.一般廃棄物処理施設建設基金
16.スポーツ施設建設基金
17.図書館振興基金
18.景観重要建造物等保全基金 鎌倉文学館
19.景観重要建造物等保全基金 旧鎌倉図書館
20.景観重要建造物等保全基金 鎌倉市立御成小学校旧講堂
21.景観重要建造物等保全基金 旧華頂宮邸
22.景観重要建造物等保全基金 建物の希望なし
23.使途の指定なし

こうまとめて見てみると、
大体半分は鎌倉市の色々な取り組みについてが使いみちで、
後半は「〇〇基金」という感じになっています。

一個ずつどんな使い道なのかをみていきたいと思います。

かまくらの歴史的遺産や文化財を守るために

鎌倉市の歴史的遺産や文化財の保全に「ふるさと納税」の寄付金を活用していく。
最初の寄付金の使いみちとしてはこちらになります。

鎌倉市の歴史的遺産って何があるのだろう?
とちょっと調べてみました。

・国宝
円覚寺舎利殿

・国指定
鶴岡八幡宮
建長寺
覚園寺など

具体例

史跡の買収・管理、
文化財の保護・継承などにふるさと納税の寄付金が活用されます。

かまくらの文化を創造発信するために

2つ目のふるさと納税の使いみちですが、
「鎌倉の文化を創造発信するため」
これはなんだろう?と調べてみましたが、
現在ある文化施設(鎌倉芸術館など)の整備や
今後あたらしい鎌倉の文化を作っていくために使われるそうです。

具体例

文化施設の整備、
新たな文化プログラムの創造など

みどり多いかまくらの自然景観を守るために

3つ目ですが、鎌倉市で緑が多い鎌倉にしていくための活動です。
実際に鎌倉は今でもきれいな自然や公園が沢山ありますが、
10年後や20年後などにもきれいな自然が残っていくようにしていこう!
という活動に使われる!という使いみちです。

具体例

緑地の管理、公園の管理など

かまくらの子どもたちが健やかに育つ環境を整えるために

鎌倉でスクスク育っていく子どもたちが健やかに!元気に育つ環境を整えるために
ふるさと納税を活用していく。
という項目です。

鎌倉市の待機児童数を調べてみました。
・2017年:109人
・2018年:93人

と例年100人近い待機児童数です。

具体例

保育所の整備、待機児童対策など

かまくらの学校教育を充実させるために

鎌倉市の学校教育を充実させるために!
学校での課外授業や学校施設などの整備や必要な教材の補充!
これから「プログラミング教育」がスタートするということで、
どこの地域でもきっと学校の設備の充実って必要になってくると思いました。

具体例

教育内容の充実、学校施設の整備など

災害に強いかまくらにするために

災害に強い鎌倉市にするために!
災害っていつ起きるかわからないので怖いですよね!
ちょっとした地震警報などでも、ビクってなっちゃいます。

日本で起きた2018年の地震について調べてみました。

2018年に日本で起きた震度5以上の地震回数
震度5強以上の地震:70回
震度6弱以上の地震:27回
震度6強以上の地震:9回

震度5強以上の地震だけで日本では年間70回!

つまり一週間に1回は震度5弱以上の地震が起きている計算なります。

にわとりさん
にわとりさん
一週間に一回は大きめの地震が起きてるってビックリ!
あおい
あおい
だから、平和な時に災害に備えておくって大切だよね!

災害対策で主に行うことも調べてみました。

●災害対策で主に行うこと
・食料の貯蓄
・避難場所の整備
・災害地でもお店へ品物が運べるの交通整備
・災害時でも動く自販機などの設置
・公衆電話の設置
・災害ネットの整備
などがあるみたいです。

具体例

地震・津波対策など

歩きやすく快適なかまくらの道路を整備するために

歩きやすい快適な鎌倉市の道路を整備するために
ふるさと納税の寄付金を活用する!
これも大切ですね。
私は大船に住んでいますが、
大船は坂が少なくお年寄りの方なども歩きやすい道が多いように思います。
でも、バリアフリーとかもそうですが、
歩きやすく、渋滞にならないような道路!
災害にも強い道路にするのはとても大切かなと思いました。

具体例

市道の舗装・整備など

かまくらに訪れる観光客の方が快適に過ごせるために

鎌倉市に訪れる観光客って年間どのくらいいるのかな?
と思って調べてみました。

平成29年は、20,423,829人だったそうです。
2042万人が一年間で鎌倉市に観光に訪れている!
っていうことを今日始めて知ったのですが、
2000万人以上が来てくれている鎌倉市、すごい!!!
と思いました。

ちなみに60万人くらいの方が一年間で鎌倉へ海水浴に来ています。

大船もそうですし、
長谷、鎌倉、北鎌倉、二階堂、由比ヶ浜などなど
鎌倉市はとても魅力的な観光スポットが多く、
大船地域メディアあおいとでも観光スポットや
地域のステキな場所をレポートしていますが、

初めて鎌倉に訪れた方がまた来たいとか
居心地がいいなって思ってもらえることって大切だと思いました。

具体例

観光振興、観光施設(トイレ・案内板等)の整備など

かまくらの健康づくり、福祉の環境を整えるために

鎌倉市での健康づくりや福祉の環境を整備する!
鎌倉市は高齢化率が全国の平均よりも、
神奈川県全体の平均よりも高い数値になっています。

平成27年の時に
・鎌倉市の高齢化率:30.2%
・全国の高齢化率:26.8%
・神奈川県の高齢化率:24.1%
と鎌倉市はおじいちゃんやおばあちゃんが多い街です。

「健康づくり」という言葉を見た時に
最初に思い浮かんだのが
「長生き」
「おじいちゃん、おばあちゃん」

という言葉でしたが、

鎌倉の健康づくりって実はとても大きなテーマなのかなと思います。

具体例

健康づくり、福祉環境の整備など

エコ&クリーンなやさしい街をつくるために

鎌倉がエコ&クリーンな自然と人にやさしいまちづくりをできるように!
鎌倉では3Rのキャラクターがいたりと
意識は高い方かと思います。
そんな鎌倉で、ゴミを減らして、また再利用する3Rをもっとできるように!
ふるさと納税の寄付金を活用する!

にわとりさん
にわとりさん
確かにゴミがいっぱい落ちている街ってかなしいよね
あおい
あおい
食べ物の廃棄とかの量もすごいってニュースで見たよ!
ひよこちゃん
ひよこちゃん
エコロジーって大切!うん!

具体例

ごみの減量・資源化、生活環境の整備など

ふるさと納税の寄付金を基金へ

・緑地保全基金
緑地保全基金というのは、
緑地の保全を目的として事業を推進するための積立金です。
鎌倉の緑を守っていこう!という活動を応援するためにふるさと納税の寄付金を活用する!という項目になります。

・風致保存基金
風致保存基金とは
自然の風光と豊かな文化財を後世に伝える事業を推進するための積立金です。

・遺児福祉基金
遺児が中学校等を卒業するにあたり、その保護者に卒業祝金を贈呈するための積立金です。

・就学援助基金
経済的理由により高等学校への就学が困難な者に就学援助金を給付するための積立金です。

・教育文化施設建設等基金
教育文化施設の整備を推進するための積立金です。

・一般廃棄物処理施設建設基金
一般廃棄物処理施設の整備を推進するための積立金です。

・スポーツ施設建設基金
スポーツ施設の整備を推進するための積立金です。

・図書館振興基金
貴重な資料の収集や適切な保存を推進するための積立金です。

・景観重要建造物等保全基金 鎌倉文学館
都市景観の形成に重要な役割を果たしている建造物の保全を推進するための積立金です。

・景観重要建造物等保全基金 旧鎌倉図書館
都市景観の形成に重要な役割を果たしている建造物の保全を推進するための積立金です。

・景観重要建造物等保全基金 鎌倉市立御成小学校旧講堂
都市景観の形成に重要な役割を果たしている建造物の保全を推進するための積立金です。

・景観重要建造物等保全基金 旧華頂宮邸
都市景観の形成に重要な役割を果たしている建造物の保全を推進するための積立金です。

・景観重要建造物等保全基金 建物の希望なし
都市景観の形成に重要な役割を果たしている建造物の保全を推進するための積立金です。

・使途の指定なし
「使途の指定なし」という項目もあり!
鎌倉市の行政の方々が話あって使い方を決めていく!という事なのかな?と思います。

鎌倉市ふるさと納税の使いみちまとめ

ふるさと納税の使いみちを選べる!って最初に見た時は
3項目くらいのざっくりした中から選んでいくのかな?
と思いました。

実際に調べてみたら、項目だけで20以上もあり、
ふるさと納税ってお金を収めて、返礼品をもらうだけではなくて
その納税したお金がどういう風に使われたら一番いいのだろう?
って考えてみる機会としても大切だなぁと思いました。

にわとりさん
にわとりさん
こういう機会がないと
街のゴミ問題とか、
観光客の事とか
道路の事とかあまり考えないもんね!
あおい
あおい
そうそう!実際に考える機会があるって大切だと思う。
私もこういう事がないと、普段は全然真剣に考えてなかったもん!
ひよこちゃん
ひよこちゃん
それはそれで問題だけど、あおいちゃんも
今回のふるさと納税をお勉強して
色々と賢くなってきたんじゃない?
あおい
あおい
毎回、頭がプスーって煙あげているから
火災探知機が反応しないか心配になる!
にわとりさん
にわとりさん
記事書いたあとにグッタリして横になってるもんね!
あおい
あおい
普段書きなれていない事ばかりで
知らないことを勉強しているから
おなかもすいちゃう!
ひよこちゃん
ひよこちゃん
(あおいちゃんのふるさと納税講座で一番勉強になっているのあおいちゃん本人だったりして…
あおい
あおい
え?
ひよこちゃん
ひよこちゃん
ううん..
なんでもないよ
にわとりさん
にわとりさん
また次もがんばって書いていこうね!
あおい
あおい
そろそろ
私のおすすめ返礼品ランキングみたいな
全国のおいしい食べ物をまとめていく記事が書きたいな!
にわとりさん
にわとりさん
あ、また食べ物のお話!
でもそういう記事も息抜きに書いていくっていいかもね!
あおい
あおい
でしょでしょ!!!
全国の名産品、いっぱい見て来年の参考にするよー(*´ω`*)

あおい

あわせて読みたい
鎌倉大船あおいの誰でもわかるふるさと納税講座
鎌倉大船あおいの誰でもわかるふるさと納税講座-ふるさと納税って何?-大船地域メディアあおいとを運営しているあおいです。 あおいとでは、大船地域のステキなお店やイベントなどのご紹介やインタビューなどを ...
\大船の観光グルメなんでも載ってる/



ABOUT ME
あおい
あおい
大船地域メディア「あおいと」を運営しているあおいです。大船でおすすめしたいグルメや観光地、イベント情報を発信しています。アラサー女子目線で、書いています。一眼レフで写真を撮るのが好き。