テレワークでよく出てくる専門用語について私なりにわかりやすく解説してみた | あおいと
テレワーク

テレワークでよく出てくる専門用語について私なりにわかりやすく解説してみた

テレワークでよく出てくる専門用語について私なりにわかりやすく解説してみた


テレワークに出てくる言葉って難しい!
テレワーク関連の記事を2つ書いたのですが、
実際に知らないことばかり!
でも、折角ならこのきかいに「テレワーク関連の専門用語」をあおいととしてもちゃんと理解して
使えるようになっちゃおう!
なんて考えて今回の記事を書こうと思いました。

※なにぶん、私が調べながら書いたので時間がかかりましたが
今後テレワークで働きたいという人の参考になれば!と思って書きました。

にわとりさん
にわとりさん
あおいちゃん、テレワーク記事書くときいつもすごい気合いれているよね!
あおい
あおい
だって私自身、全然テレワークって先日の発足会ではじめて知った内容ばかりだし
ちゃんと勉強しながら覚えていきたいなって思うの!
ひよこちゃん
ひよこちゃん
あおいとで、わかりやすく解説されていると、見た人の役に立つかもね!
あおい
あおい
そうそう!
私もサイト運営とかで、SEOとかディスクリプションとかカタカナ文字でわからない言葉は
簡単にどんな内容か教えてもらえると、とても安心するもん!
にわとりさん
にわとりさん
なるほど!
今度はあおいちゃんがこういうわかりやすい解説できるようにしていくんだね!
あおい
あおい
…はたして、それはどうかな?(わかりにくかったらすみません)

テレワーク関連で登場する専門用語と意味をわかりやすく解説してみる!

テレワークやテレワーク関連でよく使われる専門用語とういうものがあります。
基本的にほとんどがカタカナ用語であったり、労務とかそういう感じのちょっとむずかしいジャンルの内容になります。
アラサー主婦あおいとして、同年代の女性が理解できるように今回はテレワークとテレワーク関連の専門用語が

「かんたんにいえばこんな感じの意味だよ!」

ってわかるような辞典とまではいかないけど、プチ辞書くらいになればいいなって思います。

テレワークでよく出てくる専門用語について私なりにわかりやすく解説してみた

テレワークってどんな意味?

テレワークとは、「会社から離れた場所で働くこと」のことです。

基本的にスマホやPC、そしてタブレットなどの機会を使って労働者と会社で遠隔のやりとりをするお仕事のことです。
専門用語で言うなら、「情報通信技術」(ICT = Information and Communication Technology)
これを使ったお仕事、
・会社に出勤しなくてもできるおしごと
・自宅でもできるお仕事
・カフェやコワーキングスペースなど自分でお仕事をする場所を選べること
これがテレワークです。
私は「テレワーク」のテレってテレフォン(お電話)のテレだと思っていたのですが、
teleとは、遠隔のとか遠く離れたとかそういう意味のteleだそうです。

◯テレワークの種類
テレワークは3種類にわけることができます。

1.自宅利用型テレワーク(在宅勤務)
2.モバイルワーク(スマホなどをつかった勤務)
3.施設利用型テレワーク(サテライトオフィス勤務など)

テレワークを一言で言うと
「会社に行かないでお仕事できるってこと」

リモートワークってどんな意味?

次にテレワークと似た意味で使われている「リモートワーク」についてです。
リモートワークというものは、
「組織や企業のメンバー同士が離れて仕事をすること」が意味です。
会社の会議室一部屋に社員が集まってお仕事をするのではなく、
別々の場所で同じプロジェクトなどをそれぞれの担当部分を進めていく!
これがリモートワークです。

一箇所に集まって働くのが仕事
という考えを打ち破る働き方が

それがリモートワークです。

テレワークとリモートワークの大きな違いは
・テレワーク:働く場所を選ばない
・リモートワーク:基本は働くオフィスがある(オフィスで働く)ことが前提となります。

リモートワークを一言で言うと

「一箇所に集まってお仕事しなくてもお仕事できるよ!という働き方」

テレワーカーって誰?

テレワーカーとは
テレワークを使って、会社以外の場所でお仕事をする人のコトです。
自宅やカフェ、コワーキングスペースなどを活用してお仕事をする人のことを
テレワーカーと呼ぶそうです。
ちょっと響きが格好いいですね。

テレワーカーを一言で言うと

「会社に行かないでお仕事をしている人をまとめて呼ぶ名前」

テレワーク・デイってどんな日?

テレワーク・デイとは
1年後の2020年の東京オリンピックに向けてオリンピック開会式である7月24日は、
テレワークの予行練習として全国的に「テレワーク一斉実施」を毎年行うというものです。
2012年ロンドンオリンピックでも、テレワークを導入して現地の交通混雑がちょっと収まっていたという実績を参考に
日本でも制定されました。
果たして東京オリンピック期間は交通混雑しなくなるのかな?

テレワーク・デイを一言で言うと

「毎年、7月24日は全国でテレワークしようね!という活動」

フレックスタイム制ってどんな制度?

フレックスタイム、よく聞くものですが、正確にその内容を知りませんでした。
フレックスタイム制とは
「1ヶ月で〇〇時間働きますと会社と決めて、
そして働く人がそれぞれの日で今日は〇〇時から〇〇時まで働くよ!と自由に選択できる制度。」

つまり、その日の都合やおうちの予定、家族のことなどで
その日に早くあがることができたり、
ちょっと時間を遅らせて出勤できるよ!という制度です。

フレックスタイムを一言で言うと

「自分で出勤や退勤時間を選べる働き方」

変形労働時間制ってどんな制度

変形労働時間制とは
お店や会社で、忙しい一定期間は
法定な平均労働時間を超えないように
法定労働時間を超えて労働することができる制度。

法的!法的!って何回も出てくるけど、
忙しい期間は
普段9:00から17:00までお仕事をしていたのが
9:00から20:00までその一定期間だけお仕事してね!
でもその分、労働時間超えないようにお休みも増やすからね!
という決まりの事です。

変形労働時間制を一言で言うと

「忙しい期間だけいつもと違う時間帯で働いてねというもの!」

BYODってどんな意味?

BYODとは
「Bring Your Own Device」という言葉の頭文字をとったものです。
簡単に言えば、「あなたの持っているデバイス(スマホ・PC・タブレットなど)を持ってきて仕事しよう!」
という意味です。
はたらく人個人がもっているデバイスをお仕事する所にもっていってそれでお仕事をしましょう!というものです。
会社の機械(今回はデバイスって言葉を使うならデバイス)だと、使い慣れていなかったり、
自分はずっとウィンドウズ10使っているのに、会社のだとウィンドウズ8だから使いづらい。
Macで普段パソコンしているのに、会社だとウィンドウズだからいつも見たいにいかない!
という作業効率を落としたり、余計にかかるコストを減らせるという良さがあります。

BYODを一言で言うと

「自分のパソコンやスマホでお仕事をしよう!という考え方」

WEB会議ってどんな意味?

最近では、企業だけではなく、個人同士でも「WEB会議」しよう!という言葉を聞くことが増えてきました。
WEB会議ってどんな意味だろう?と調べてみると

「ネットを使ってパソコンやスマホで音声や動画でのコミュニケーションをとりながら進めていく会議」
のことです。

ちょっと前ならスカイプ、最近だとZoomやチャットワークなどを使いながら
複数人で通話したり、データを共有しながらすすめていくのがWEB会議です。

最近知ったのですが、LINEでも複数人でカメラ機能を使っての通話ができるので
かなり私たちの身近にあるものですね。

「WEB会議」の良さは

・場所を選ばない
・時間さえ合わせられればネット経由でできる
・WEB会議の情報を保存もできてあとで見返すこともできる

というような点があります。

テレワークの場合、働く人と会社のコミュニケーションはまさに
このWEB会議を使って行っていったりします。

WEB会議を一言で言うと

「スマホやパソコンを使って遠くの人と会議する事」

テレビ会議ってどんな意味?

テレビ会議とは、
「会議室と会議室をつなぐ参加者が多めのWEBなどを使った会議」のことです。
さっきのWEB会議が個人個人で集まっての会議なら、
テレビ会議とは、
一つの部屋に何人かがあつまり、大きめのテレビや液晶をみながら
会議に参加するというものです。

テレビ会議を一言で言うと

「会議室と会議室をテレビでつなげて大会議にすること」

ペーパーレスってどんな意味?

ペーパーレスとは、印刷して資料を作らずPDF形式などで資料をデジタル化することです。
または会議用資料にそれぞれの人がアクセスしてダウンロードして自分のパソコンやスマホに保存していくなど
紙や冊子の資料を使わないことです。

◯ペーパーレスの良いところ
・資料をなくしにくい
・資料を管理しやすい
・最新情報にすぐに手直しできる
・印刷のコストとか手間がない
・ホッチキスやクリップで留めなくてもいい
・資料が他の資料と混ざらない
・動画や画像、サイトなども資料の一部とできる
・そして情報漏えいしにくい
などの良い部分があります。

ペーパーレスを一言で言うと

「印刷代節約もできるし、PDFとかで会議資料作ろう!というもの」

バーチャルオフィスってどんな意味?

バーチャルオフィスとは、
「企業向けと言うよりも、起業家やフリーランスが仕事をする上で最低限のモノがある空間」
のコトです。
お仕事をする上で最低限必要なものとして
・所在地
・法人としての登記
・郵送物を受け取れる
・電話対応ができる
・パソコンなどを開けるスペースがある
・椅子や机がある

物件を借りるのではなく、例えばコワーキングスペースの一室を使う時にレンタルするなど
コストをかなり減らすことができます。

◯バーチャルオフィスの良い点
・初期投資でかかるお金を少なくさせられる
・場所を選ばないでできる
・小規模のスタートしやすい

バーチャルオフィスを一言で言うと

「必要最低限のものがある簡単な働く場所のこと」

レンタル・オフィスってどんな所があるの?

レンタルオフィスとは、一定時間や一定期間お金を払ってレンタルできるオフィスのこと。
基本的には、一時間、いくらと時間単位で料金があって借りることができるオフィスのことです。

レンタルオフィスを一言で言うと

「一時間いくらってお金を払ってオフィスを借りること」

ワークプレイスってどんな意味?

ワークプレイスとは、
とっても簡単に言えば「パソコンを開いてお仕事ができるだけのスペース」という意味です。
テレワークの場合は、お家のリビングだったり、
電源のある喫茶店の一席であったり、
コワーキングスペースの一人分スペースだったり、
充電が持つなら公園のベンチだって「ワークプレイス」となります。

テレワークで働く人の働く場所のことをワークプレイスって言うんですね。

ワークプレイスを一言で言うと

「働ける場所。電源や机、椅子があればそこはワークプレイス!」

クラウド上・クラウドサービスのクラウドってどんな意味?

最近よく聞くのが
「クラウド上」
「クラウドサービス」
などクラウドという言葉です。
クラウドとは、ネット上の空間を指します。
つまりは
クラウド上というのは、ネット(サイトなど)に存在するよ!という意味で
クラウドサービスというものは、ネット経由で受けられるサービスのコトをいいます。

世の中でもっとも有名なクラウドサービスといえば
・AWS(Amazon Web Service)
・MicrosoftのAzure
・GoogleのGCP( Google Cloud Platform)
だそうです。

最近は写真を100枚くらい誰かと共有したい時や
音声ファイルや動画ファイルなどのやりとりなど
メールに貼り付けられない場合に使ったりするGigaFileなどのサービスも
クラウドサービスになります。

クラウドって一言で言うと

「ネット上!」

裁量労働制ってどんな内容?

裁量労働制とは
「裁量労働におけるみなし労働時間制」
このことです。
え?でも、裁量労働ってなんだろう?
みなし労働時間制ってなんだろう?って考えると
監督者の立場にある労働者は、自分の仕事時間や仕事量などを
自分できめてもいいよ!という決める権利=裁量が自分にあるよ!
という労働システムのことです。

みなし労働制って「時間外労働をする時にそれを時間外労働として計算しないで、労働時間を一定時間労働したもの」
にしますよーというものです。

テレワーカーさんたちも在宅などで働くので
ある意味、自分で労働時間を決めるので
この裁量労働になるのかなーと思いました。

うーん、働くって大変だなって思います。

裁量労働制って一言で言うと

「自分でその日働く時間や量を決められること」

ワーク・シェアリングってどんな働き方?

ワークシェアリングとは
ワーク=お仕事を
シェアリング=分けること
という意味で、簡単に言えば「お仕事を分け合う事」です。
労働時間を短くしたり、残業を減らしたり
色々と工夫していきながらはたらく人、1人1人の労働量を減らしていって、
働きやすい環境を作っていくことや
1人だけ仕事が増えすぎないようにしていくことです。

ワークシェアリングを一言で言うと

「仕事をわけて、一人ひとりの負担を減らそうぜ!という考え方」

あおい
あおい
わー!調べてまとめるの大変だったー!
にわとりさん
にわとりさん
普段使わない言葉ばかりだもんね!
あおい
あおい
これからはデバイス!とかクラウド!とかBYOD!とか
使って生活していこっかなー
ひよこちゃん
ひよこちゃん
え?どんな場面であおいちゃんはそれ使うのー?
あおい
あおい
うーん…やっぱりあんまり使う場面ないかも…
にわとりさん
にわとりさん
でも色々と調べてみてまとめたから
ちょっとテレワークって難しそう!って思っている人の役には立つ記事になったかもね!
あおい
あおい
すっごく????があたまの中を駆け巡りながら書いたから
誰かのおやくにたってればうれしいなぁ~

今回の簡単なまとめ

・スマホとPCとネットがあればどこでもテレワークできる
・テレワークで働く上でこういう専門用語も知っておいた方がいいと思った
・わからない言葉は調べてみてもわからないことが多い!
・働き方ってどんどん変わっているって思った!
・たまーには知らない分野を勉強するのもいいかも

あおいでした。

\大船の観光グルメなんでも載ってる/



ABOUT ME
あおい
あおい
大船地域メディア「あおいと」を運営しているあおいです。大船でおすすめしたいグルメや観光地、イベント情報を発信しています。アラサー女子目線で、書いています。一眼レフで写真を撮るのが好き。